メンバー紹介

上皇 高間響 北海道9区

右の写真をクリックすると写真がたくさんご覧になれます。
1983年北海道生まれ。小5ではじめて脚本をかき、岩見沢西高校演劇部、佛教大学劇団紫を経て、2005年に笑の内閣を旗揚げ、2008年の笑の内閣総裁選で再選。その間、総裁として作・演出・企画の3足のわらじをはき、プロレスと時事ネタの両輪で、全国ツアーが出来るまでのしあげたが、笑の内閣株主総会で傲慢不遜な態度への反発といい加減な性格、金銭問題、女性問題などが次々に発覚し解任された。それでも諦めず、院政を敷くのを狙い、「上皇」という新設ポストをつくって就任した。
総裁の日記
総裁の脚本集
総裁のブログ
稽古場日誌


党3役

幹事長 眞野ともき 滋賀4区

1982年滋賀県出身。佛教大学在学中に高間前総裁と出会い、第4次笑の内閣で初舞台を踏む。第7次後、執行部入りをし以後、党の金銭を握る幹事長を歴任。180キロある巨体を武器に、最近は他劇団の客演も多く出ている。
眞野幹事長の日記

党3役

政策調査会長 由良真介 京都3区

京都府向日市出身。演劇経験0ながら、第10次笑の内閣を前にして執行部入りを直訴。声がまったくでなかったため、出演は拒否されるも、驚異的に高い事務能力が認められ、台詞のない役に抜擢されるや、高いアドリブ力とカポエラが出来る身体能力を活かし活躍の場を広げるうちに、声も出るようになって、普通に役者として活躍し、党内の政策をまとめる政調会長を勤める。

党3役

総務会長 嵯峨シモン 秋田1区

1977年秋田県出身。立命館大学在学中に演劇をはじめ、集団ATPに所属。京都演劇界一のプロレス好きとして笑の内閣のプロレス芝居を支える。長らく、在野での関わりだったが、プロレス面強化のため第10次以降に執行部入り。みんなの兄貴分として党内の意見をまとめる総務会長を勤める。ブログ:Crazy Monde
Ads by Sitemix